オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます

 新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。



スポンサーサイト

年末のご挨拶

 今年も一年間ありがとうございました。今年の将棋界は様々な話題があり盛り上がった一年だったと思います。来年は今年以上に盛り上がって、より多くの方に将棋の魅力を知っていただけたらと思っています。

 それでは来年もまたよろしくお願いします。




明日、羽生名人とカスパロフ氏によるチェス対局!!

 明日28日、将棋の羽生善治名人とチェスの元世界チャンピオン、ガルリ・カスパロフ氏によるチェス対局が行われる。

 この対局は電王戦の関連イベントとして行われる。チェス界のレジェンドであるカスパロフ氏と、将棋界の天才・羽生名人。ともに頂点を極めた者同士の戦いは、見るものに感動を与える名勝負になるのは間違いない。

 それにしても豪華すぎる企画で、電王戦以上の注目度なのではないだろうか(笑)。チェスのルールがわからない方にもぜひ見ていただきたい。

ニコニコ生放送
http://live.nicovideo.jp/watch/lv199645929



ディープブルーvs.カスパロフ




ソチ五輪はカーリングが面白い

 現在はソチ五輪真っ盛りだが、将棋ファンにとってもっとも親しみの持ちやすい種目といえばカーリングだろう。氷上のチェスとも呼ばれるように、高度な戦術や駆け引きが必要な頭脳スポーツである。将棋と共通点が多く、とにかく面白い。

 自分はどうも採点種目に違和感を覚えることがある。もちろん男子フィギュアスケートの羽生結弦選手の金メダルは嬉しかったし感動したが、一方で不可解な採点が出る時もありいまいち釈然としない。その点カーリングは勝ち負けがはっきりしているので、将棋と同じで非常にわかりやすい。

 あえて将棋との違いをあげると、氷の滑り具合といった不確定要素があることで、将棋とはまた違った難しさ、奥深さがある。見たことない方はぜひ一度観戦をおすすめします。

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

昨年はやはり電王戦でプロ棋士が敗れたのが衝撃的でしたね。今年の将棋界はどんなドラマが起こるのか、楽しみにしたいと思います。


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。