FC2ブログ
オーストラリアドル

渡部女流3級、連盟によるプロ認定後初勝利

18日に行われた女流王位戦の予選でLPSAの渡部愛女流3級が斉田晴子女流五段を破った。今年の7月に日本将棋連盟がプロ資格を認めてからの初対局での勝利となった。

2回戦は久津知子女流初段との対戦となる。今後の道のりは楽ではないと思うが、まずは勝利で好スタートを切る形となった。

そういえば連盟が渡部女流のプロ資格を認めた際に、女流プロ認定を今後見直すということも発表されたのだが、まだ具体的な話は出ていない。女流棋界は様々な問題を抱えている。しっかりと話し合いをして、一刻も早く今後の方向性を示していただきたい。
スポンサーサイト



順位戦、B1とB2はどちらも混戦模様

昨日は順位戦のB級1組と2組が同時に行われた。

B1
5勝1敗 松尾歩七段 広瀬章人七段
4勝1敗 丸山忠久九段 畠山鎮七段

B2
4勝0敗 中田宏樹八段 佐藤天彦七段
3勝0敗 先崎学八段 泉正樹八段

B1は大混戦。実績で言うと広瀬七段、丸山九段が上位だが、むしろ毎年好成績を収めている松尾七段と畠山七段の活躍が印象的。そろそろ初のA級昇級を果たしてほしい。

一方、まだ1勝の木村一基八段と山崎隆之八段、0勝の高橋道雄九段と鈴木大介八段は絶不調で星が伸びてこない。降級争いはこの4人になりそう。4人とも実力者だけに信じられない展開である。

B2はベテランが多く、先が読めない展開。昇級候補の佐藤七段も順位が低いため1つでも取りこぼすと苦しくなるだけに、まだまだ予断を許さない。
アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ