FC2ブログ
オーストラリアドル

明日、王座戦第3局

いよいよ明日、第61期王座戦第3局、羽生善治王座-中村太地六段が行われる。どちらが先に王手をかけるか、タイトルの行方を左右する大事な一局となる。

第1局は後手の羽生王座が珍しく一手損角変わりに誘導したが結果が出なかった。今回はおそらく横歩取りを目指すのではないだろうか。両者ともに得意としている戦型だけに、熱戦が期待できそうだ。

中継サイト http://live.shogi.or.jp/ouza/
スポンサーサイト



甲斐女流が倉敷藤花戦の挑戦者に

第21期倉敷藤花戦の挑戦者決定戦、甲斐智美女流王位-香川愛生女流ニ段が行われ、119手で先手の甲斐女流が勝ち、里見香奈倉敷藤花への挑戦権を獲得した。

第1図

第1図より ▲5ニ歩成 △同金 ▲5八歩 △6七馬 ▲6一竜(第2図)

ここで黙っていると△7七銀成と角を取られてしまうため、先手が忙しい局面。だがここで▲5ニ歩成~▲5八歩がうまい手順だった。これで先手玉が一気にしっかりした形になった。

そして△6七馬に▲6一竜と金取りにじっと寄った手が厳しい。もし△4ニ金と逃げれば▲6六角と銀を取って▲2一銀の筋がある。甲斐女流が巧みな指し回しで混戦を制した。

第2図

これで倉敷藤花戦は今期2度目の里見-甲斐戦となった。勢いに乗って二冠を目指す甲斐女流と、二度も続けて負けるわけにはいかない里見女流の対決。名勝負になることは間違いない。また敗れた香川女流も女流王将戦の挑戦が決まっており、こちらも熱戦を期待したい。
アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ