FC2ブログ
オーストラリアドル

明日は森下卓九段-ツツカナ戦

 明日は第3回電王戦第4局、森下卓九段-ツツカナの一戦が行われる。コンピュータが勝ち越しを決めるか、プロ棋士がタイに持ち込むのか注目の一戦となる。

 ツツカナはコンピュータ将棋界でもトップクラスの実力であるのは誰もが認めるところであり、前回の電王戦でも勝利をおさめている。森下九段にとっては難しい相手であるのは間違いない。

 注目は後手の森下九段がどのような作戦を選択するか。相矢倉よりも第3局のような激しい将棋のほうが人間側が勝ちやすい気もするが、果たしてどういう展開になるだろうか。


森下卓の矢倉をマスター (NHK将棋シリーズ)




スポンサーサイト



最優秀棋士賞は森内竜王・名人が2回目の受賞!

 第41回将棋大賞が発表され、最優秀棋士賞は森内俊之竜王・名人が2003年度以来10年ぶり2度目の受賞を果たした。

その他の受賞者は以下のリンク先から

第41回将棋大賞が決まる!
http://www.shogi.or.jp/topics/2014/04/41-3.html


 今年は名人戦、竜王戦をともに4勝1敗で圧勝。2大タイトルを保持し最優秀棋士賞にふさわしい活躍だった。

 升田幸三賞は横歩取り5二玉型を流行させた松尾歩七段に。松尾七段といえば結構新手を編み出していて、松尾流穴熊や、横歩取りで△5五飛と角筋に回る手などを指している。タイトル戦でも5二玉型が多用されており、こちらも妥当な結果となった。


将棋世界Special.vol3「森内俊之」 ~宿敵・羽生との闘いの軌跡~ (マイナビムック) (マイナビムック 将棋世界Special vol. 3)




アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ