FC2ブログ
オーストラリアドル

羽生名人が歴代3位タイの1308勝目をあげる

 先週末に第8回朝日杯将棋オープン戦の準決勝、決勝が行われた。決勝は羽生善治名人-渡辺明二冠の顔合わせとなり羽生名人が勝利。連覇を達成するとともに通算勝利数を1308とし、中原誠16世名人と並んで歴代3位タイとした。

第1図

 決勝戦は先手の羽生名人が先手中飛車を採用する意表の展開に。第1図の▲7五香が後手の2枚角を封じ込める絶好の一手となり勝勢に。そのまま押し切って見事に連覇を果たした。

 棋王戦でも顔を合わせている両者だが、これで対戦成績は羽生名人の31勝32敗とほぼ互角。ここまで拮抗しているケースは珍しいのではないだろうか。これからも引き続き名勝負を見せてもらいたい。


羽生善治全局集 ~名人獲得まで~




スポンサーサイト



広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ