FC2ブログ
オーストラリアドル

王将戦第4局、郷田九段が勝ちタイに

 第64期王将戦の第4局、郷田真隆九段-渡辺明王将戦が行われ、先手の郷田九段が113手にて勝利。これで対戦成績は2勝2敗のタイとなった。

 本局は後手の渡辺王将が角交換型の振り飛車に。昨年の王将戦ではゴキゲン中飛車を披露した渡辺王将だったが、角交換型は珍しい。ただし、対抗系は郷田九段が最も得意とするところでもあり、本局は終始郷田九段がペースを握っていた印象を受けた。

 これで郷田九段が2連敗後の2連勝。完敗だった第1局を除けば内容的にも非常に充実している。このまま一気に王将奪取に王手をかけるのかどうか、第5局に注目したい。


将棋タイトル戦30年史 1998~2013年編




スポンサーサイト



広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ