オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


詰将棋選手権の問題を解いてみた

先日行われた第10回詰将棋解答選手権の問題と正解が公表されたので、どのくらいのものか試しに解いてみたのだが、大苦戦させられレベルの高さを痛感した。

問題はこちらから http://blog.goo.ne.jp/shogi-problem

結果がこちら。
成績

初級戦は順調に解けたが、それでも第6問は結構考えさせられた。5手詰めながら難しい問題である。一般戦は難易度がかなり上がり大苦戦。第3問は3手目が全く見えずギブアップ。第4問も初手は思いついたが3手目▲3二銀ばかり考えて詰まず不正解。結局4問の正解にとどまった。

チャンピオン戦は辛うじて1問解いたが、他は手も足も出ず。宮田敦史六段はパーフェクトだったというから、驚く他ない。

来年までに解答力を磨いて再チャレンジしたい。

逆転の3手詰 (将棋連盟文庫)







関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。