オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


女流王座戦1次予選始まる

第3期女流王座戦の1次予選一斉対局が始まった。注目のポーランド出身のカロリーナ・ステチェンスカさんは鹿野圭生女流二段に快勝、これで通算2度目のプロ棋戦での勝利となった。

第1図

第1図は後手が△5二銀と弾いたところ。ここからの指し手のセンスが素晴らしい。

第1図より ▲6二歩 △5一金 ▲5二馬 △同金 ▲6一歩成

▲6二歩からの巧みな手順でと金を作ることに成功した。以下は手厚く寄せて快勝している。4八に龍を引きつけているあたりを見ても、息の長い指し回しが得意なようである。

午後からは強敵の山口恵梨子女流初段と対戦する。これに勝てば2次予選進出の快挙となるが、どうなるだろうか。


もう1局、和田あきアマ-竹俣紅女流2級も素晴らしい将棋であった。

第2図

第2図は横歩取りの本格的な駒組である。まだ10代の若い2人がこのような将棋を指すことは非常に喜ばしい。将棋の質が少しずつ男性棋士に近づいてきている証である。

結果は竹俣女流2級の快勝となった。続く2回戦の中村桃子女流初段戦も楽しみである。





関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。