オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


森内名人、完璧な防衛!

第71期名人戦第5局は後手番の森内俊之名人が羽生善治三冠を破り、4勝1敗で見事に防衛を果たした。

第1図

この将棋も初日の時点ですでに形勢が開いていたように思う。第1図での羽生三冠の封じ手は▲3六銀であった。だがこれは粘りにいったような印象である。本来ならもっと先手がガンガン攻めるべき将棋であり、不本意な進行であっただろう。

それにしてもこのシリーズの森内名人は強かった。序盤の意欲的な工夫で作戦勝ちを収め、そして手堅い指し回しで一切逆転のチャンスを与えなかった。勝った4局はいずれも完勝と言っていい内容だった。

これで3連覇で通算8期目の名人位となる。42歳にしてますますパワーアップしているのではないだろうか。本当に素晴らしい名人である。





矢倉の急所〈2〉 (最強将棋21)




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。