オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


羽生王位、攻め合い制して先勝!

第54期王位戦第1局は羽生善治王位が83手で行方尚史八段を破り、防衛に向けて好スタートとなった。

第1図

本局は角換わりの出だしから、激しい展開となった。第1図から▲4四歩、△7六歩、▲4三歩成と進む。ここから稀に見る一直線の攻め合いに突入する。

第2図

数手進んだ第2図。ここからも更に一直線の手順が続く。△7七歩成、▲同金右、△7六歩、▲3二金・・・。ここまで一直線の展開はタイトル戦では珍しい。

第3図

そして第3図。後手が△1一角と受けに回ったところ。後手はこの角に期待したが、この後の展開で誤算があったようだ。以下、先手が後手玉をきっちり寄せ切った。結果論だが、この攻め合いはやや先手に分があったようだ。

短手数であっという間に勝負がついた印象だったが、互いの読みと読みがぶつかり合った名局だったと思う。敗れた行方八段だが、自信を持ってのびのびと指している様子が伺える。第2局以降も熱戦を期待したい。





将棋世界Special Vol.2 「羽生善治」 ~将棋史を塗りかえた男~ (マイナビムック) (マイナビムック 将棋世界Special vol. 2)




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。