オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


羽生善治三冠、名人戦の挑戦者に!

A級順位戦最終局、羽生善治三冠-橋本崇載八段は羽生三冠が快勝。8勝1敗で見事に名人挑戦を決めました。
羽生三冠の名人戦登場は6年連続13回目。これは途方もない数字で、ただ驚くばかりです。

012

図で先手は▲2四金と出る手を狙っている。ここから羽生三冠が強さを発揮する。

図より△4五銀 ▲2六飛 △6二角 ▲3六銀 △3四銀引

013

△4五銀~△6二角が厳しかった。間接的に2六の飛車をにらんでおり、先手の動きを牽制しているのだ。橋本八段は仕方なく▲3六銀と打ったが、すかさず△3四銀引とされて、今度は3六の銀が取り残されてしまう。

数手進んで下図に。

014

図より△7五歩 ▲同歩 △8四飛 ▲4八銀 △7三桂

015

後手は流れるように自然に駒を活用していく。優勢なときの羽生三冠は自然流で、まったく無駄がない。先手は右辺の駒がまったく捌けないのが痛い。3五の銀が動くと2六の飛車を取られてしまう。以下数手で先手が投了し、後手の快勝となった。

羽生三冠は見事な指し回しで名人挑戦権を得た。ここ2年は森内俊之名人に敗れているだけに、リベンジに燃えているに違いない。面白いシリーズになりそうだ。一方橋本八段は2勝7敗で降級となってしまった。残念だが、まだ若いので来季以降に期待したい。




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。