オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今期も羽生三冠が独走か?A級順位戦

羽生善治三冠が昨日のA級順位戦佐藤康光九段を破り、2連勝。相変わらずの強さを見せ、早くも独走になりそうな勢いだ。

佐藤戦は苦しい内容だったが最後に際どく競り勝っての勝利。164手という激戦だった。A級ではツキも味方につけているような印象がある。

2期前が9戦全勝、前期が8勝1敗と圧倒的な成績を収めており、今期の2勝も含めると合計で19勝1敗、勝率が.950。驚異的な数字としか言い様がない。

もし今期も挑戦者となれば3期連続となる。3期連続での名人挑戦というのはちょっと聞いたことがない。おそらく過去に例がないだろう。もちろん名人戦で敗れたために可能な記録であり本人はあまり嬉しくないだろうが、レベルの高いA級でこれだけ勝てるというのは最強者の証と言えるのではないだろうか。





羽生善治と現代 - だれにも見えない未来をつくる (中公文庫)




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。