オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


竜王戦、郷田九段がまず先勝

第26期竜王戦の挑戦者決定3番勝負の第1局は郷田真隆九段が森内俊之名人を破り、挑戦権に王手をかけた。

第1図

本局は相掛かり棒銀の進行となった。第1図は先手の金銀がバラバラでまとめづらそうだが、後手の大駒を押さえ込む方針。対する後手は低い陣形から大駒を捌きにいく狙い。構想としては悪くないのだが、森内名人としては珍しい指し方だったかもしれない。

第2図

第2図。徐々に先手の形がよくなってきた。このあたりのまとめ方はさすが。後手もさらに玉を固めたものの、なかなか攻めの糸口がつかめない。

ここから△4四歩に▲2五銀と出てついに先手の棒銀が働き出した。この辺りから先手のペースになってきた。

第3図

そして第3図。2筋を突破して竜を作り、そして得した香を8七に打ち付けたのが手堅い。これで後手からの玉頭攻めを封じている。ここから後手も必死にくらいついたものの、最後は先手が勝利を収めた。

郷田九段は今年度、棋聖戦と王座戦の挑戦者決定戦でいずれも敗れている。果たして竜王戦で3度目の正直となるだろうか。

ロリポップ!なら月々105円から

WordPressなどの簡単インストールやカート機能、

アクセス解析、ウェブメーラーも標準装備!


関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。