オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


将棋界の連勝記録

プロ野球・楽天のマー君こと田中将大投手が21連勝という前人未到の連勝記録を達成した。長い期間に渡って勝ち続けるというのはずば抜けた技術と体力、そして何より精神力が無いと成し遂げられないことで、本当に素晴らしいの一言につきる。

ところで将棋界でも連勝記録の大記録を持っている棋士がいる。昭和62年に28連勝を記録した神谷広志七段である。

将棋は1対1の対戦で、どちらか一方しか勝てないゲーム。勝率5割が普通で、強い人でも7割程度である。そんな中、プロ同士の対局で28連勝というのは信じられない記録で、今後もそう簡単には破られないであろう。偉大な記録である。ちなみに2位は丸山忠久九段の24連勝。こちらもすごい記録である。

★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★

月額105円~容量最大120GB!大人気のWordpressも簡単インストール★

関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。