オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


鈴木八段の将棋講座

現在Eテレにて「鈴木大介の振り飛車講座」が行われているが、8月からは相振り飛車を取り上げている。この講座が非常に分かりやすく、居飛車党の自分にとっても理解しやすい内容となっている。

鈴木八段は解説が本当にうまい棋士だと思う。しゃべりが軽妙で、指し手に関してもただ定跡手順を羅列するだけでなく、指し手を選ぶ際の考え方をしっかり解説してくれるし、自分の実戦での体験談も織り交ぜて説明してくれる。見ている側にとって非常に理解しやすい。

今月の相振り飛車編でも、「プロは矢倉を目指すけど、皆さんは美濃囲いにしたほうが手堅くてわかりやすい」というような感じで解説している。このようにきっぱりと断言してくれるのがありがたい。「どちらも一局」等という曖昧な解説だと、アマチュアは判断に困ってしまう。

将棋は難解なゲームだけに、わかりやすく解説できるというのは貴重な才能である。鈴木八段の登場は9月いっぱいまでだが、できればあと半年くらいは続けてもらいたかった。

明快相振り飛車 (将棋最強ブックス)




コロリポプラン 詳細はこちら

関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。