オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


王位戦は一手損角換わりに

今日から第54期王位戦第5局、羽生善治王位-行方尚史八段が始まり、注目の戦型は一手損角換わりとなった。

第1図

この一手損角換わりは羽生王位や渡辺明竜王が後手番でほとんど指さないこともあり、ここのところタイトル戦ではあまり見なくなった。指すのはスペシャリストの丸山忠久九段くらいである。

本局では行方八段が角交換の前に端歩の突き合いをいれたのが工夫。この突き合いがどう形勢を左右するのか注目したい。

後手番一手損角換わり戦法 (スーパー将棋講座)



関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。