オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


藤井猛九段、豊島将之七段がB級1組へ昇級!

B級2組順位戦はすでに昇級を決めていた藤井猛九段に続き、豊島将之七段が昇級を決めた。成績はともに9勝1敗。

1図は豊島七段が昇級を決めた杉本昌隆七段との一戦。横歩取りから後手が優勢な局面を迎えている。

1図

1図から △4一玉 ▲2四桂 △3一歩(2図)

2図

1図の後手玉は▲4四桂からの詰めろになっている。そこで△4一玉の早逃げが好手だった。以下▲2四桂に△3一歩と受けて、先手からの詰めろが続かない。豊島七段が冷静な受けで昇級を決めた。

藤井九段は2期連続で降級していたものの、昨年の王位戦で挑戦者になるなど、まだまだ力は健在。得意の角交換型の振り飛車にさらに磨きがかかったようだ。作戦勝ちから一方的に押し切る指し回しは圧巻である。豊島七段は2期連続の昇級となった。まだ22歳と若い。早期のA級入りも可能だろう。将来の名人候補と言ったら大げさかもしれないが、それくらいの可能性を秘めた棋士である。来期のB1の両者の戦いぶりが楽しみだ。




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。