オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


渡辺明竜王、10連覇はなるか

渡辺明竜王が森内俊之名人を挑戦者に迎える竜王戦7番勝負が10月から始まる。渡辺竜王は竜王戦9連覇中であり、今期も防衛すればついに10連覇となる。

そこで過去の同一タイトルの連覇記録を確認しておきたい。

1位 羽生善治 王座戦 19連覇
2位 大山康晴 名人戦 13連覇
3位 羽生善治 棋王戦 12連覇
3位 大山康晴 王位戦 12連覇

10連覇以上しているのは過去に2人、4例しかない。いかに偉大な記録であるかがわかる。あの中原誠16世名人ですら名人戦の9連覇が最高で、10連覇は達成していない。

次に同一タイトル10期以上獲得した例を見てみたい。

羽生善治(王座20、王位15、棋王13、王将12、棋聖12)
大山康晴(王将20、名人18、棋聖16、十段14、王位12) 
中原誠 (棋聖16、名人15、十段11)

 (※ 大山の十段14期は前身の九段戦6期を含む)

同一タイトルを10期以上獲得したのも3人しかいない。他の現役棋士では森内俊之名人が名人8期、谷川浩司九段が王位6期、佐藤康光九段が棋聖6期など。10期獲得の難しさがわかる。

果たして渡辺竜王が10連覇を達成して大棋士たちと肩を並べることができるのかどうか。今期の竜王戦は歴史に残るシリーズになりそうだ。

永世竜王への軌跡



関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。