オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


稲葉陽七段が棋戦初優勝!

第21期銀河戦の決勝が昨日放映され、稲葉陽七段が橋本崇載八段を破り棋戦初優勝を果たした。

投了図

投了図は先手の玉が裸で危険に見えるが後手は手駒不足で寄せることができない。ここで橋本八段の投了となり、稲葉七段の初優勝が決まった。

稲葉七段は井上慶太九段門下で関西期待の若手。全棋士参加棋戦での優勝は自信になることだろう。将棋の内容も積極的で力強く、年々力を伸ばしている。そろそろタイトル戦への登場にも期待したい。

稲葉陽の熱闘順位戦 (マイナビ将棋BOOKS)



関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。