オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


C級2組は佐々木四段と大石六段が5連勝!

昨日行われた第72期順位戦C級2組は折り返しの5回戦までが終了し、全勝は佐々木勇気四段と大石直嗣六段の二人のみ、1敗勢は7人おり、順位が最も上の澤田真吾五段に自力での昇級の可能性が復活した。

全勝の一人、佐々木四段は1994年生まれの19歳で本格派の居飛車党。16才2ヶ月でのプロ入りは三段リーグ創設以降、渡辺明竜王に次ぐ史上2番目の若さらしい。まだまだ荒削りという感じだが才能の豊かさを感じさせ、将来が楽しみな棋士。同じ1994年生まれで4勝1敗の阿部光瑠四段とともに、C級2組の昇級争いを盛り上げてくれそうだ。
関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。