オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


将棋電王トーナメントはponanzaが優勝!

3日間に渡って行われた将棋電王トーナメントが終了し、ponanzaが見事に全勝での優勝を果たした。また5位決定戦は習甦が見事に制し、最後の出場枠に滑り込んだ。5位までの結果は以下の通り。

優勝 ponanza
準優勝 ツツカナ
3位 YSS
4位 やねうら王
5位 習甦

以上の5ソフトが来年3月から行われる第3回電王戦に出場することとなった。

前回出場したソフトが3つ、新しいソフトが2つということでバランス的にもなかなかいい感じではないだろうか。特に前回プロ棋士に勝利したponanzaとツツカナが大将、副将で出場するあたりが盛り上がりそう。

一方でファンの期待が高かったBonanzaが敗退してしまったのは残念だったが、それだけコンピュータ将棋の世界の競争の激しさを表しているといえるのかもしれない。

それにしても5位までに入ったソフトは相当強いという印象。中でもponanzaとツツカナはどの対局でも安定して力を発揮しており隙がない。屋敷伸之九段クラスでも相当苦しめられるのではないだろうか。プロ棋士達がどう立ち向かうのか注目したい。

第2回電王戦のすべて



関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。