オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


安倍晋三首相も振り駒で登場!!第3回電王戦のカードが決定

本日、第3回電王戦の組み合わせが発表された。カードと日程、会場は以下の通りとなった。

第1局 菅井竜也五段(先手)-習甦
3月15日 有明コロシアム

第2局 佐藤紳哉六段-やねうら王(先手)
3月22日 両国国技館

第3局 豊島将之七段(先手)-YSS
3月29日 あべのハルカス

第4局 森下卓九段-ツツカナ(先手)
4月5日 小田原城

第5局 屋敷伸之九段(先手)-ponanza
4月12日 東京・将棋会館


対戦カードはおおよそ予想された通りとなったが、驚いたのが対局場。今までこんなところで将棋をやったことがあるのだろうか、という感じ。このイベントに対する熱意が伝わってくる。

またサプライズだったのが振り駒のために安倍晋三首相が登場したことで、これには驚かされた。こんな多忙な時期に将棋のイベントに参加してもらえるとは恐れ入る。安倍首相は小学生の頃に将棋を指したことがあるそうで、前回の電王戦の結果も把握しているようだった。一将棋ファンとして、安倍首相が将棋に理解を示してくれているのは本当にありがたい。

注目の振り駒の結果は、歩が5枚出てプロ棋士側が1、3、5局目で先手に。プロ棋士にとってはまずは幸先のよい結果になった。

今回はもっとも活躍した人にMVPの賞品として日産の車が贈られることも決定した。前回と比べても一段と豪華な舞台設定となった。プロ棋士、プログラマーともに気合が入っているのではないだろうか。早くも本番が楽しみになってきた。


ドキュメント電王戦: その時、人は何を考えたのか (一般書)




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。