オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12月31日は電王戦リベンジマッチ

12月31日に、船江恒平五段とツツカナによる電王戦リベンジマッチが実現することになった。これは今年行われた第2回電王戦の第3局を戦った両者が再び対戦するという大変興味深い内容となっている。

本企画は徹底していて、ツツカナのバージョンや持ち時間、解説者や聞き手、記録係や読み上げなど、全て第2回電王戦と同じにしている。将棋ファンにとっては紅白歌合戦にも負けない年末のビッグイベントとなりそうだ。

普段はコンピュータ将棋の進歩にばかり注目が集まるが、今回は一度敗れた棋士がどう立ち向かうのかというのが見所となる。人間の意地、底力といったものが見られるかもしれない。


サイトはこちら
http://ex.nicovideo.jp/denou/revenge/


ドキュメント電王戦: その時、人は何を考えたのか (一般書)




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。