オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


渡辺二冠、2敗守り踏みとどまる

A級順位戦の6回戦、渡辺明二冠-屋敷伸之九段は渡辺二冠が勝利。4勝2敗として挑戦に望みをつないだ。屋敷九段は2勝4敗。

本局は相矢倉の脇システム。このカードといえば前期順位戦で91手定跡で屋敷九段が研究勝ちしたことが話題となった。今回は途中で変化して違う展開となり、渡辺二冠が前年の借りを返す形となった。

やはり実力的に見ても全勝の羽生善治三冠を止められるとしたら渡辺二冠が一番可能性が高い。残り3局を全勝して、羽生三冠にプレッシャーをかける展開となればもう一波乱起こるかもしれない。A級を盛り上げるためにも、渡辺二冠の踏ん張りに期待したい。


勝負心 (文春新書 950)




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。