オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第3回電王戦出場棋士紹介その1~菅井竜也五段

3月から始まる第3回電王戦に向けて、出場棋士のプロフィールを簡単に紹介していきたい。まずは第1局に出場する菅井竜也五段から。


菅井竜也五段プロフィール

棋士番号 278
所属 関西
師匠 井上慶太
生年月日 1992年4月17日

棋風 振り飛車党
順位戦 C級1組

主な実績
第5回大和証券杯最強戦 優勝(2011年度)

受賞
第39回将棋大賞 新人賞(2011年度)



菅井五段が最もインパクトを与えたのが大和証券杯最強戦だった。羽生名人ら強豪を次々と撃破し棋戦初優勝。当時四段だったが、「類まれなる成績」により特例で五段昇段が認められた。

棋風は振り飛車党で早見え・早指し。久保利明九段を連想させるような軽い捌きが魅力。石田流・ゴキゲン中飛車を得意とし、常に高い勝率を誇る若手のホープである。

前回の電王戦では振り飛車は1局も登場しなかった。今回は菅井五段が振り飛車を採用するのは確実。どのような将棋になるのか今から楽しみだ。


菅井ノート 実戦編 (マイナビ将棋BOOKS)




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。