オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


王将戦、渡辺王将が2連勝!

第63期王将戦第2局、羽生善治三冠-渡辺明王将は114手までで後手番の渡辺王将が快勝。これで2連勝となり、防衛へ向けて大きく前進となった。

第1図

羽生三冠は不調というわけではないのだろうが、本局は不出来な将棋となってしまった。第1図を見ても、金銀四枚で囲っている割には駒が上ずっていて、あまり固い形になっていない。素人の感想で恐縮だが、いつもの羽生三冠らしい躍動感とか積極性が感じられない展開である。

△9五歩の端攻め以降は細い攻めをつなぐ渡辺王将がもっとも得意とする展開となり、後手がそのまま勝利をおさめた。ファンとしては途中で差がついてしまったのが残念な一局だった。第3局以降、羽生三冠の巻き返しがなるか注目したい。


渡辺流 次の一手 (SUN MAGAZINE MOOK)




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。