オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


羽生三冠快勝、2勝2敗のタイに

 羽生善治三冠が渡辺明王将に挑戦する第63期王将戦第4局は先手の羽生三冠が快勝。星を2勝2敗のタイに戻した。

第1図

 第1図は本局で最も印象に残った一手。はっきり言って意味がわからなかったのだが、6八の金にひもをつけたことで耐久力のある形となっており、終盤の寄せ合いの局面で見事に活きてきた。そこまで見越して指した一手だったのだろう。ここから怒涛の攻めを見せた羽生三冠がそのまま快勝を収めることとなった。

 これで2勝2敗。最近の羽生-渡辺のタイトル戦はスコアに差がつくシリーズが多かった。それだけにこのようなデッドヒートはファンにとってこの上ない展開である。残りの3局、最高峰の死闘を堪能したい。


死闘 渡辺明 対 羽生善治~ドキュメント竜王戦~ [DVD]




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。