オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


王将戦、5年ぶりのフルセットに

 第63期王将戦渡辺明王将-羽生善治三冠の第6局が行われ、羽生三冠が勝利。この結果3勝3敗となり、タイトルの行方は最終局へと持ち越された。王将戦のフルセットは2008年度の羽生-深浦以来、5年ぶりのこととなる。

第1図

 本局は羽生三冠が終始リードしていたようだ。第1図の▲1三角が鮮やか。以下△4一玉と逃げたが、▲6三角、△5二歩、▲5三桂打・・・と進んで一気に後手玉を詰ませた。羽生三冠が快勝でタイトル奪取に逆王手をかけた。

 最終第7局は今月26・27日に行われる。最強の二人が今年度を締めくくる大一番を戦う。ファンにとってこの上ない展開となった。最終局が盛り上がるのは間違いない。どちらが勝つにせよ、素晴らしい将棋を見せてもらいたい。


羽生マジック (将棋連盟文庫)




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。