オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


甲斐智美女流四段が挑戦者に!

女流王位戦の挑戦者決定戦が行われ、甲斐智美女流四段が中井広恵女流六段を破り、挑戦者となった。里見香奈女流王位とは2年連続での対決となる。

第1図

戦型は角交換型の振り飛車となった。第1図は甲斐女流四段が△1四角と打ったところ。ここでは飛車を2枚持っている先手のほうがよさそうに見えたが、難しい局面であるようだ。この△1四角は振り飛車の常套手段で、藤井猛九段がいかにもよく指しそうな手である。

この将棋は、ここから二転三転の大混戦となる。

第2図

第2図はちょうど100手目の局面。この△7一玉の早逃げが決め手となった。先手が攻めるには角を切っていくしかないが、そうすると△5九角が生じてしまう。冷静な催促で、甲斐女流四段が勝利を決定づけた。

甲斐女流四段と里見女流王位のタイトル戦は前期の女流王位戦に次いで2回目となる。前回は里見女流王位が3-0で勝っている。甲斐女流四段のリベンジがなるのか注目である。




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。