オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


羽生三冠、攻めきって2連勝

 第72期名人戦第2局、羽生善治三冠-森内俊之名人は89手で先手の羽生三冠が勝利。スコアを2連勝として名人復位に大きく前進した。

第1図

第1図より ▲5三銀成 △6九銀 ▲7九銀 △6五銀 ▲6四飛 △7六銀 ▲4二角(第2図)

 第1図では▲5八金と受けても先手十分。だが羽生三冠はすべてを読み切って▲5三銀成と踏み込んだ。羽生三冠の強さが表れた一手だったと思う。以下あっという間に第2図の▲4二角まで進んで後手玉は即詰みである。

第2図

 本局は手数こそ短かったが、羽生三冠の踏み込みのよさ、読みの正確さが表れた名局だった。森内名人としてはチャンスが少ない将棋で、相手に完璧に指されたという感じ。次の第3局、先手番でどのような作戦を用意するのか注目したい。


将棋世界Special Vol.2 「羽生善治」 ~将棋史を塗りかえた男~ (マイナビムック) (マイナビムック 将棋世界Special vol. 2)




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。