オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コンピュータ選手権、Aperyが逆転で初優勝!

 第24回世界コンピュータ将棋選手権の決勝リーグが昨日行われ、5勝2敗の成績でAperyが初優勝を果たした。決勝の結果は以下の通り。

優勝 Apery 5勝2敗
2位 ponanza 5勝2敗
3位 YSS 4勝3敗
4位 NineDayFever 4勝3敗
5位 激指 4勝3敗
6位 Bonanza 3勝4敗
7位 ツツカナ 3勝4敗
8位 N4S 0勝7敗

 優勝候補筆頭と見られたponanzaが一時は5連勝で後続に星2つの差をつける独走態勢に。優勝は確実と思われたがそこからまさかまさかの2連敗。その結果、伏兵のAperyが大逆転での優勝を飾った。

 Aperyは昨年の電王トーナメントで6位に終わり惜しくも電王戦出場を逃していたが、上位陣と遜色ない実力を見せていた。それにしても強豪がそろうリーグでの優勝は見事。コンピュータ将棋界は次から次へと強豪が現われ、まさに戦国時代といった感じがする。


人間に勝つコンピュータ将棋の作り方




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。