オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年も達人戦が開幕

 40歳以上の棋士によるトーナメント、達人戦が今年も始まった。開幕カードは森内俊之竜王-加藤一二三九段で、森内竜王が勝利を収めた。

 加藤九段は74歳で、普段はなかなかタイトルホルダーとの対戦は実現しない。このようなファンにとって興味深いカードが見られるところがこの棋戦の最大の魅力ではないだろうか。

第1図

 第1図は加藤九段が得意の右四間飛車から仕掛けたところ。この戦型も若手棋士は指さないためほとんど見られない。こういったベテラン棋士の鍛えの入った熟練の技と、それに対してトップ棋士がどう対応するのか、と非常に見どころ満載であり、個人的に大満足の一局だった。


負けて強くなる ~通算1100敗から学んだ直感精読の心得 (宝島社新書)




 
関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。