オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


楽しみな王位戦

 今月8日から羽生善治王位に木村一基八段が挑戦する第55期王位戦が開幕する。将棋ファンにとって非常に楽しみな顔合わせである。

 両者の対戦は33局あり、羽生王位が24勝9敗と大きく勝ち越している。タイトル戦でも2度戦っており、いずれも羽生王位が制している。データからは羽生王位が優位といえる。

 木村八段は過去4度タイトル戦に出場しているが、最も初タイトルに近づいたのが2009年の王位戦だった。当時の深浦康市王位を相手に開幕3連勝で王手をかけたものの、そこからまさかの4連敗。あと一歩のところでタイトルを逃している。

 木村八段はファンの多い棋士で、初タイトルを期待する声も高まっている。最強の羽生王位を相手にどのように立ち向かっていくのか注目したい。


木村の矢倉 急戦・森下システム




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。