オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新人戦決勝はフレッシュな顔合わせに

 第45期新人王戦佐々木勇気五段と阿部光瑠四段が決勝3番勝負に進出。期待の若手同士のフレッシュな顔合わせとなった。

 佐々木五段は現在20歳。昨年の加古川青流戦でも優勝したが、ファンの間で最も印象深いシーンと言えば今期NHK杯の渡辺明二冠戦の勝利ではないだろうか。強敵に競り勝ち、勢いに乗る若手の強さを深く印象づけた一局であった。

 一方の阿部四段も20歳。第2回電王戦で勝利して以来、久しぶりの大舞台への登場となる。まだまだ荒削りだが、大きな将来性を感じさせる棋士の一人である。

 20歳同士の好カードとなった3番勝負。これから棋界を担っていくであろう二人の戦いに注目したい。


将棋世界 2014年 10月号 [雑誌]




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。