オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


竜王戦の展望

 いよいよ注目の第27期竜王戦が16日(日本時間では17日)から開幕。森内俊之竜王に糸谷哲郎七段が挑む楽しみな顔合わせとなった。

 現在行われている羽生-豊島の王座戦に続き、またしても羽生世代の王者対関西の若手という組み合わせとなった。王座戦は現在2勝2敗ともつれており、竜王戦も激戦になることが予想される。

 気になるのが、森内竜王が名人以外のタイトルを一度も防衛したことがないという点。過去に竜王、王将、棋王の防衛に失敗している。また、森内竜王にとっては未知の若手との対戦ということでやりづらさを感じている部分もあるのではないだろうか。

 一方の糸谷七段は絶好調。今期ここまで16勝4敗で勝率8割と勝ちまくっている。ここ数年でぐっと力を伸ばしており、文句なしの状態でシリーズに臨むことができる。

 スコアとしては思い切って糸谷七段が4勝3敗で初タイトルを獲得すると予想したい。26歳の若き挑戦者がどのような戦いぶりを見せるのか、第1局が今から待ち遠しい。


死闘 渡辺明 対 羽生善治~ドキュメント竜王戦~ [DVD]




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。