オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新人王戦他

 先週は重要な将棋が目白押しだったので、簡単に結果をまとめたい。

第45期新人王戦
阿部光瑠四段が2勝1敗で佐々木勇気五段を下し初優勝

 電王戦で一躍有名となった阿部四段が、ついに棋戦優勝。初戦で敗れてからの2連勝はお見事。両者とも20歳とまだまだ若く、将来が本当に楽しみだ。


第4期加古川青流戦
石田直裕四段が2連勝で藤森哲也四段を下し初優勝

 石田四段は北海道出身の25歳で、プロ入りしてちょうど2年ほどになる。非常にさわやかな好青年といった感じで、今後ますます人気になるのではないだろうか。藤森四段はまたも棋戦優勝を逃す無念の結果となってしまった。


第36期女流王将戦
香川愛生女流王将が2勝1敗で清水市代女流六段を下し初防衛

 昨年初タイトルを獲得した香川女流が清水女流を相手に堂々の防衛。将棋界には「タイトルは防衛して初めて一人前」という言葉があるが、香川女流が女流棋界のトップの一員であることを示したシリーズとなった。


将棋世界 2014年 12月号 [雑誌]




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。