オーストラリアドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


将棋の必勝法とは

誰もが一度は将棋の必勝法はないのかと考えたことがあるでしょう。しかし、将棋は複雑なゲームであり、必ず勝てるというのはたとえプロ棋士であってもありえないことです。

しかし、必勝とまではいかなくとも、勝率をアップさせるコツはいろいろあります。今回はそれを自分なりに考えてみました。

① 得意戦法を持つ

得意戦法を持っていれば、序盤から自信を持って指すことができますし、指し慣れているので作戦勝ちをおさめることも多くなるでしょう。

② なるべく玉を固くする

現代将棋では特に玉の固さがものをいいます。序盤のうちになるべく玉を固く囲っておいたほうが勝ちやすいのは間違いありません。

③ 困ったときは攻める

消極的な指し方は相手を楽にしてしまいます。思い切って攻めていったほうが、相手にとっては厄介です。特に不利なときほど前に出ることを考えましょう。

④ 有利なときほど慎重に

将棋は逆転のゲームとも言われます。有利だからと油断していると、相手に逆転のチャンスを与えてしまいます。慎重に指しましょう。


思いつくままに4つほど挙げてみました。これらを実践するだけでもグッと勝率がアップするのではないでしょうか。ぜひお試しください!!




関連記事


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。