FC2ブログ
オーストラリアドル

将棋に大切なのは「潔さ」

 長年将棋をやってきたが、プロアマ問わず将棋指しにとってもっとも大切なことは「潔さ」だと思う。

 将棋は2人で行い必ずどちらかが負けるゲーム。単純な計算で言えば、どんなに頑張っても5割は負けるのである。そこで潔く負けを受け入れる度量が大事なのだと思う。

 将棋は負けた側が必ず投了をして対局が終了するというルールになっている。そして感想戦という己の指し手を顧みる場も用意されている。相手の技量を称え、自分の弱さを素直に受け入れる。そのような潔さを持つことで少しずつ成長していけるのではないだろうか。


渡辺二冠の意欲的な振り飛車

 先日の王将戦第4局で注目されたのが、渡辺明二冠が中飛車を採用したこと。時折振り飛車を指すことはあったが、タイトル戦の、しかも負けたらタイに持ち込まれるという大事な一局で採用したのは驚いた。

第1図

 渡辺二冠と言えば非常に論理的かつ合理的な考え方をする。特に番勝負においては自分好みの戦型、勝率の高い戦型を徹底して選択するタイプだけに意外な印象を受けた。

 推測になるがここのところ羽生三冠にタイトル戦で苦しめられているため、意識的に棋風を変えようとしているのかもしれない。特に後手番において作戦の幅が広がれば、それだけでも番勝負では有利になる。今後、渡辺将棋がどのように進化していくか注目したい。

勝負心 (文春新書 950)




うっかりしやすい幽霊角

先日放映されたNHK杯の三浦弘行九段-高崎一生六段戦。白熱した一戦だったが、印象に残ったのが第1図の局面。

第1図

この△1五角が面白い手だった。一部では「幽霊角」などと呼ばれている手で、居飛車党の立場からするとうっかりしやすい手なのではないだろうか。おそらく三浦九段も見えていなかったと思う。

この手は次に△4八角成~△5七銀を狙っており、▲4七銀とかわしても△3一飛と回られて先手が苦しそう。結局先手は▲3七歩と受けたが、こう指すようでは居飛車が不満な中盤だろう。

最終的には後手が敗れてしまったが、△1五角の幽霊角は居飛車の意表を突くことが多く、有力になる場合が多い。非常に参考になる一手だった。


マイコミ将棋BOOKS 高崎一生の最強向かい飛車




美濃囲いの崩し方

美濃囲いは実戦で最も多く登場する定番の囲いである。この囲いは横からの攻めに強く、居飛車党にとっては手ごわい相手。そこで基礎的な美濃崩しの手筋を紹介したい。

第1図はよく出現する形。もし銀が二枚あれば▲6二銀が絶好となるが、実戦ではなかなかたくさんの駒を得ることは難しい。そこで銀・香・歩という少ない持ち駒で攻略できないか考えてみる。

第1図

第1図より ▲6二香 △7一金(第2図)

6筋に歩が利かないので▲6二香と打つ。対して△同金なら▲7一銀でよし。また△5二金のかわすのは▲6一香成で成香を作って充分。そこで後手は△7一金と寄る一手。

第2図で▲6一銀と打ち込む手が見えるが、そのような重い手はいけない。筋よく攻める好手がある。

第2図

第2図より ▲9五歩 △同歩 ▲9二歩 △同香 ▲9一銀 △同玉 ▲7一飛成(第3図)

8二の玉が動けば7一の金を取ることができる。そこに目をつけて▲9五歩と端攻めするのが好手。以下▲9二歩~▲9一銀で玉を移動させて▲7一飛成が実現した。第3図は先手の必勝形。

なお持ち駒に歩がない場合は▲9五歩、△同歩に▲同香とむりやり端をこじ開ける手もある。以下△同香、▲9一銀と進んで金が取れる。多少強引だがこれも立派に攻めが成立している。

第3図

この▲6二香と端を絡める手はよく出てくる筋だが、意外と知らない人も多い。ぜひ実戦で試していただきたい。


佐藤康光の実戦で使える囲いの急所 (NHK将棋シリーズ )




タイトル戦の有料中継は妥当か

現在ほとんどのタイトル戦は無料で棋譜中継が行われている。将棋ファンはいつでもリアルタイムでタイトル戦の激闘を堪能することができ、現在の将棋ブームへ多大な貢献をしていると言える。

ところが7大タイトル戦で唯一名人戦だけが有料での棋譜中継となっている。これではせっかく対局者が心血を注いで素晴らしい棋譜を残しても、それを一部の人しかリアルタイムで見られない状況になってしまっている。これは将棋ファンを拡大する上で大きな障害になっているのではないだろうか。

スポンサーを批判する訳ではないが、新聞社の利益のために将棋ファンの「知る権利」を奪っているような現状は好ましくない。早期の無料中継の実現を期待したい。


アクセスカウンター
プロフィール

gyan

Author:gyan
30代の男です。棋歴は20年位で、アマ二段の免状をいただいております。居飛車党で横歩取りが得意。羽生善治先生の大ファンです。

日本将棋連盟モバイル
最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
広告
おすすめ
人気記事ランキング
参加ランキング
ブログパーツ